デトックスと抜け毛、育毛の関係






デトックスと抜け毛、育毛の関係

育毛・羊毛といえば、アミノ酸やミネラルなど毛髪の成長に欠かせない栄養素を外から入れることだと思ってる人もいるかもしれません。
確かにそれも重要なことですが、育毛のためには他にもやるべきことがあります。
それは毒素排泄、すなわちデトックスすることです。
デトックスとは、体内の不要な老廃物を体の外に出すことですが、これが育毛や抜け毛予防の大きなカギを握っています。


・抜け毛予防にデトックスが必要なわけ

デトックスが抜け毛予防にどう関係しているのか、それについては、もしデトックスしなかったらどうなるかを考えてみれば分かります。
もしデトックスをしなければ、体の中に老廃物が溜まったままとなり、さらに蓄積されていき、新陳代謝がどんどん低下してしまいます。
代謝が低下することは血流が悪くなることを意味しますが、そうなると必要な酸素と栄養が頭皮に行かなくなります。
こうして、どれだけアミノ酸やミネラルを豊富に取り入れても、血流の悪さによって抜け毛は増える一方となってしまいます。
育毛は順調に進まず、元気で強い髪も伸びてきません。
ここにおいて、毒素排泄の重要性がいかに大きいかよく分かるでしょう。

このための対策としては、さまざまな方法を実践してとにかくデトックスを勧めるしかありません。

例えば、ランニングやウォーキングなどによる有酸素運動を行うことです。
定期的に有酸素運動を行うことは筋肉を強化し汗を流すことになるので、それによって毒素排泄を促進することができます。
また、筋肉を柔軟にするためにストレッチを行うことも有効です。
ストレッチで筋肉を柔らかくすれば、凝りやセルライトが減ってデトックスが促進されます。
さらに、お風呂に入って全身浴や半身浴、一緒にマッサージするのも有効です。
体を温めるのが一番いい方法ですが、その点では長く湯船に浸かることができる半身浴がいいでしょう。
他には、脂肪として蓄積されやすいものを食べないようにすること、消化の悪い時間に食べないこと、食べ過ぎないことです。
こうした方法でデトックスを行えば、髪を健全に守り育てることになります。