レバーと抜け毛の関係






レバーと抜け毛の関係

レバーが抜け毛抑制に役立つという話をご存じでしょうか?
これを聞いてもレバー嫌いの人は困惑してしまうかもしれませんが、実際その通りなのです。
なぜレバーが抜け毛抑制に役立つのか、その理由は、レバーには亜鉛が豊富に含まれているからです。
この亜鉛という成分は、毛髪形成や保護に欠かせない重要な成分なのです。
ですから、好き嫌いに関係なく、薄毛に悩む人はぜひ積極的にレバーをとるようにしましょう。

・レバーに含まれる亜鉛が重要

レバーには亜鉛が含まれていて、この亜鉛が毛髪形成に欠かせないといいましたが、これはどういうことでしょうか。
これは、毛髪成分のケラチンの合成において亜鉛が主要な働きをするということです。
もともとケラチンの原料はタンパク質ですが、これをケラチンに合成するのはタンパク質の役割ではなく亜鉛なのです。
さらにビタミンがここに加わってサポートすることによって、初めて毛髪成分のケラチンが合成されます。
タンパク質、亜鉛、ビタミンと、3つの要素がかみ合うことによって髪の毛が作られるのです。
したがって亜鉛は毛髪形成の主要な働きをする成分として、欠かすことのできないものです。

ちなみに亜鉛自体はレバー以外でも摂ることができます。
ごま、黒米、ナッツ類、抹茶、きな粉、納豆、大豆、レバー、チーズ、うなぎ、牡蠣などです。
もしレバーだけで亜鉛をとるなら、飽きがこないようにレシピを工夫する必要があります。
また栄養が偏らないよう、ミネラル、ビタミン、タンパク質もしっかり取るようにしてください。
上に述べたとおり、亜鉛は毛髪形成に欠かせない栄養素ですが、主原料はタンパク質であり、ビタミンもサポート成分として欠かせないものです。
そしてなんでも摂り過ぎるのは体に毒となりますので、亜鉛も決して摂り過ぎないようにしましょう。
なお、サプリで亜鉛を摂る人は、品質がよくて添加物の少ないものを選ぶこと、そして一度に大量に摂取しないように注意してください。
亜鉛サプリは一度に大量に摂取すると、頭痛や吐き気などの副作用が起こることがあります。