わかめの味噌汁と抜け毛の関係






わかめの味噌汁と抜け毛の関係

育毛や発毛は薄毛治療でしかできないと思ってる人もいますが、そんなことはありません。
普段何気に行っている食事を通して育毛効果を与えることも十分可能なのです。
例えば、わかめと玉ねぎの味噌汁を食べることによって育毛効果を与えることができますが、薄毛対策が必要な方はぜひこれをレシピに取り込んでみましょう。
なぜわかめと玉ねぎの味噌汁が育毛にいいのかについては、まず髪の毛がどんな風に作られるのかについて知らなければなりません。

・わかめと玉ねぎの味噌汁が髪の毛にいい理由とは

そもそも髪の毛がどのように作られているのか、その由来を知ることはとても大切です。
簡単に説明すると髪の毛は、その元になるケラチンというアミノ酸の結合体が合成されることによって作られます。
その材料はタンパク質ですが、ケラチンを合成するためにはミネラルやビタミン、そして血流を促すための成分も必要です。
実はこの3つの要素を全て満たしているのが、わかめと玉ねぎの味噌汁なのです。
この味噌汁の中には、味噌=タンパク質、わかめ=ヨウ素系ミネラル、玉ねぎ=ケラチンが入っており、髪を作る原料も、それをサポートする成分も、血流を促す成分も、全てが集結しています。
そういうわけで、わかめと玉ねぎの味噌汁には育毛効果が十分期待できるのです。

一方、育毛を促進する食品もあれば、育毛を阻害する食品もあることを知っておきましょう。
育毛を阻害する食品とは、塩分の多い食品、糖分の多い食品、動物性脂肪分を多く含んだ食品です。
この全てが悪というわけではなく、適量を摂れば問題ありませんが、摂り過ぎることによって育毛が阻害される可能性が高いので注意してください。
塩分の多い食品とは漬物、調味料、糖分の多い食品とはジュースやお菓子、動物性脂肪の多い食品とはチーズ、ラード、肉類です。
またアルコールについても、適量飲むはいいのですが、過度に飲み過ぎると血流が悪くなって抜け毛を増やしてしまう可能性があります
ので注意してください。 育毛にいい食品の場合もそうですが、なんでも過剰摂取は体に毒になることを覚えておきましょう。