豆やナッツの発毛効果について






豆やナッツの発毛効果について

抜け毛が増えてきて困ってるという人は、豆やナッツ類の摂取を増やしてみるといいかもしれません。
なぜなら、豆やナッツ類は発毛効果がとても高いといわれているからです。

もちろんそれはいい加減な噂ではなく、ちゃんと根拠がありますが、ここではその根拠についてご紹介していきます。

・豆・ナッツ類の栄養成分と食べ方

豆やナッツ類といえば、もともとは植物種子ですが、種子にはとても豊富な栄養素が含まれています。
例えば、炭水化物、脂質、アミノ酸、それにビタミンやミネラルも含まれています。
実にバランスよく栄養素が詰まってることにお気づきになると思いますが、この中で特に発毛に関係しているのは、ビタミンとミネラルです。
関係しているというよりも、むしろこの二つは発毛になくてはならない存在といっていいでしょう。
なぜなら、毛髪成分の主成分であるケラチンは、ビタミンとミネラルなくして合成することができないからです。
ケラチンの主な原料はタンパク質ですが、ビタミンとミネラルはそのタンパク質の吸収を助け、なおかつケラチンの合成をサポートします。
したがって、豆やナッツ類は発毛を考えるうえでことのほか重要な食材といえます。


とはいえ、豆とナッツ類については注意すべきこともあります。
それは脂肪分が多く含まれていることですが、脂肪分は取り過ぎると害があります。
例えば、生活習慣病を招いたり、血流を悪くすることもあります。
血流が悪くなると頭皮の毛細血管も詰まってしまう恐れがあるので、元気な髪を育てることができなくなります。
したがって、豆とナッツ類の食べすぎには注意してください。
ちなみに豆・ナッツ類にどんなものがあるかといえば、ピーナッツをはじめ、ピスタチオ、くるみ、カシューナッツ、アーモンドなどがあります。
なお、ナッツ類は食べる前に水につけたほうがいいといわれていますが、これは水につけることによって栄養分を損なわないですむからです。
こちらについても豆知識としてぜひ覚えておいてください。