海藻類ミネラルの抜け毛防止・育毛について






海藻類ミネラルの抜け毛防止・育毛について

毛髪を活性化して髪にコシを出すためには、ミネラルの摂取が欠かせません。
ミネラルといえばたくさんの食材から吸収することができますが、細胞分裂や新陳代謝を良くし、毛髪の主成分であるケラチンの合成を助けたりもします。
一般に毛髪の活性化といえばタンパク質ですが、そのサポートのためにミネラルが欠かせないのです。
では、ミネラルはどんな食材から摂れるのか、またどんな風に摂取すべきかを考えていきましょう。

・ミネラルが摂れる食材について

ミネラルが摂取できる食材には、ヨウ素系や亜鉛系などさまざまなものがあります。
例えばカルシウム系ではひじき、ふきのとう、オクラ、豆腐などがあります。
亜鉛系ならシイタケ、緑茶、ココア、納豆、牡蠣、ヨウ素系ならわかめ、鯖、ひじき、かつお、のり、昆布、いくらなどがあります。
こうした普通の食材からミネラルを摂ることによって、毛髪の主成分になるケラチンの体内における合成を助けることができます。
また、ミネラルはサプリメントから摂取することもできますが、サプリで摂るときは商品の選び方を注意しなければなりません。
ミネラルが入ったサプリにもいろいろなタイプがあり、成分内容が充実したものもあれば、そうでないものもあります。
これを踏まえて、サプリを選ぶときはちゃんとミネラルが豊富に含まれたもの、また添加物があまり入ってないものを選びましょう。

さて、ミネラルの摂り方にも注意しておかなければなりません。
その注意点の一つは、栄養が偏らないようにすることです。
ミネラルが毛髪の成長にいいことは確かですが、でもそうはいってもミネラルばかりを摂ればいいわけではありません。
他の栄養素と補い合って髪の成長を助け、その中の一つとしてミネラルの働きもあるので、いろんな栄養素をバランスよく摂る意識が大切です。
さらに、ミネラルの吸収を良くするような食材を一緒に摂ることも大事です。
例えばクエン酸やビタミンCなどはミネラルの吸収率を高める働きをしますが、こうした食材を一緒に摂ることも忘れてはなりません。