野菜スープで抜け毛を予防!






野菜スープで抜け毛を予防!

抜け毛が増える原因には遺伝やストレスなどさまざまなものがありますが、栄養不足もその一つです。

毛髪に必要な栄養成分はいろいろありますが、例えば野菜不足になることで抜け毛が増えるということもあります。
よって、抜け毛が増えてきたと思ったら、自分が野菜不足になっていないかチェックしてみるといいでしょう。
もし野菜不足になっていると分かったら、食事の仕方を改善して、野菜を多く含んだメニューを取り入れていくようにしましょう。

・野菜スープの有効性と作り方

野菜の栄養素を食事からとるのに有効な方法としては、野菜スープがあります。
野菜スープと一口にいってもいろんな作り方がありますが、どんな場合でも、一度にたくさんの野菜を取り込めることが野菜スープのいいところです。
作り方のアレンジもいろいろな方法がありますし、入れる野菜の種類や組み合わせを変えながら、飽きずに食べ続けていくこともできます。
入れる野菜は好みに合わせて、ブロッコリー、キャベツ、ピーマン、ほうれんそう、にんじんなどを入れることができます。
野菜は続けて食べることで効果が得られるので、野菜スープを食べるときは飽きがこないように工夫しなければなりません。
すでに述べたように、日によって野菜の種類を変えたり組み合わせを変えることで飽きがこないようにすることができますし、スープもいろんなバリエーションを作ることができれば、なおさら続けやすくなります。

さて、育毛食事として野菜スープを作るときは、あるポイントを意識しておくようにしましょう。
それは、野菜の中にも、特に血流をよくする野菜とそうじゃないものがあるということです。

例えば、にんじんなどの根菜類はとても血流を良くすることで知られています。
根菜類以外の野菜も育毛に役に立ちますが、特に体を温める効果の高い根菜類については、頭髪に関わる血流を促進することができるので、ぜひ積極的にメニューに取り入れたいところです。
なお、野菜だけを摂れば毛髪が活性化できるわけじゃないことも覚えておきましょう。
野菜意外にも、タンパク質、コラーゲン、亜鉛なども毛髪成分の形成に関わっており、これらの栄養素を取り込むことも重要です。