亜鉛と鉄分と髪の毛






亜鉛と鉄分の髪の毛への影響

髪の毛と食べ物の関係

健康的な髪を作るためには食事をすることが欠かせません。
なぜなら、食事を通じて髪の成長に欠かせないいろんな栄養素を摂ることができるからです。 髪の成長に欠かせない栄養素といえばタンパク質ですが、タンパク質は髪の主成分となるケラチンを体内で合成します。 ところが、そのケラチンを合成するためには別の栄養素の働きも必要なのです。 その栄養素とは、亜鉛であり、ビタミンB群なのです。 こうしたタンパク質を毛髪合成するのに欠かせない栄養素についても考えておく必要があります。 ここでは、亜鉛の必要性と効果についてピックアップしてみたいと思います。

亜鉛とはなにか~毛髪の関係

亜鉛はミネラルの一種といわれ、頭髪のみならず、人間の健康全般に欠かせない栄養素といわれます。 免疫活性化やアルコール分解、抗酸化、新陳代謝などを助ける働きがあり、健康維持、育毛、さらには美肌効果も期待できる栄養素です。 ただし亜鉛の摂取において問題となる点が一つありますので、それを覚えておいてください。
それは、亜鉛を豊富に含んだ食材は決して多くないということです。 レバー、ブロッコリー、納豆、白米、スルメ、カニ、昆布、ワカメ、のり、牡蠣など、亜鉛を含んだ食材は多くありますが、全てに多く含まれるわけではありません。 よって亜鉛を多く含んだ食材が何であるかを見極める必要があります。 例えば、牡蠣の中には亜鉛が多く含まれていますから、これを積極的に摂るのはいいのですが、しかし牡蠣ばかりを毎日食べるわけにもいきません。 よって、牡蠣以外の亜鉛食材も摂りながら、なおかつサプリを併用することも考える必要があるでしょう。 サプリメントで亜鉛をとるときは、商品の選び方には注意しましょう。 亜鉛サプリといっても一種類ではなく、商品によっていろいろなタイプがあり、それぞれに成分内容や品質、添加物の量なども違います。 購入する時は品質と成分内容をよく確かめて、また商品の評判や口コミをチェックしながら、良質なサプリメントを購入できるようにしてください。