パーマ後のシャンプー、ヘアケアについて






パーマ後のシャンプー、ヘアケアについて

女性にとって髪は、お洒落に欠かせないものですよね。
色々なヘアアレンジをして、お洒落を楽しんでいる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

特に、パーマは今やメジャーなものになりつつあります。
一言でパーマと言っても、ストレートパーマやエアウェーブパーマなど色々な種類がありとても人気となっています。
パーマをかけるということは、強い薬剤を使用するので多少なりとも髪にダメージを与えてしまいます。
ですので、正しい洗い方を行ったりヘアケアすることが大切なのです。


・パーマ後の正しい洗い方とヘアケア


基本的な洗髪方法は通常の髪を洗うのと同じですが、パーマ用のシャンプーやトリートメントがあるので美容院に聞いてみたり市販やネットで購入するとよいでしょう。


パーマにとって、とても重要となるものが洗い流さないトリートメントです。
通常の洗い流すタイプのトリートメントとは違って、髪に有効成分が長時間留まるのでより効果的です。
それは頭皮につけてしまうと、毛穴が詰まって炎症を起こす原因になるので、毛先を重点的につけます。

そのトリートメントを使用する頻度は、夜髪を洗った後につけてからドライヤーで乾かします。
また翌朝、髪を軽く濡らした後につけてスタイリングすることが望ましいです。

洗い流さないトリートメントには、ミルクタイプやオイルタイプなど色々ありますが自分に合ったものを選ぶとよいでしょう。

このように、日ごろしっかりケアを行うことでパーマが日持ちして美しく保つことができるのです。