女性のカラーリング後のヘアケア






カラーリング後のケア

女性のみに関わらず、髪を染めたことがある方は多くいらっしゃいますよね。
カラーリングは、少なからず髪や頭皮に負担がかかってしまいます。
ですがなるべく綺麗な髪色をキープしてカラーリングの回数を減らすことで、 少しでもダメージを減らすことができるのです。

知っておきたいカラーリング

それは、カラーリングした後のシャンプーの仕方が重要となります。
カラーリングというのは、キューティクルを剥がして染料を髪の中に入れるので髪はとても弱い状態になってしまいます。 ですので、ゴシゴシとシャンプーするのは厳禁です。 イメージとしては、髪ではなくて頭皮を洗う感じで頭皮に残っている薬剤を落としていきます。 またシャンプーは、髪や頭皮にやさしいアミノ酸シャンプーを使用することが望ましいです。 カラーリング専用のシャンプーなども売られていますので、自分に合ったものを見つけるために色々試してみるとよいでしょう。 その後トリートメントをつけるのですが、つけてしばらくおくことでより効果が上がります。 時間を置くことで髪の内部にまで補修成分が浸透するからです。その時は、湯船に浸かりながら行うとより効果的です。

ゆっくり乾かすのがポイント

そしてシャンプーが終わって乾かす時には、低い温度でゆっくり乾かすのがポイントです。 高温だと髪色が退色してしまいダメージヘアになる原因となってしまうからです。 カラーリングをすると髪ばかりをケアしてしまいがちですが、カラーリングによって頭皮も敏感になっているので 頭皮に化粧水をつけたり頭皮マッサージを行うことはとても有効です。