女性の薄毛が増えている






女性の薄毛が増えている

実は女性の薄毛や抜け毛は年々増えており、その患者数もうなぎ上りとなっています。
それだけ多くの女性が悩んでいるということでもありますが、問題なのはこれ増えている、ということだけではありません。
なんとそれまで薄毛抜け毛とは無縁であった若い女性にまで薄毛や抜け毛が進行しているというのですから、問題になっているのです。

何故今、女性に抜け毛薄毛が増えているのでしょうか。

・びまん性脱毛症が圧倒的に多い


男性は生え際や頭頂部が薄くなる男性型脱毛症が多いのに比べると女性は全体的にボリュームがなくなっていくびまん性脱毛症が圧倒的に多いと言われているのです。
びまん性とは広範囲に広がる、という意味を持っており、全体的に薄くなるとつむじや分け目などが気になり、ボリュームがなくなったと感じる女性も多いようです。

髪の毛、頭皮がべたついたりフケやかゆみが気になったり、鏡を見ると髪の毛の毛量が減っているように感じたり、頭皮が固くなっていたり・・・などなど、症状としては色々あります。

女性も社会進出を果たし、デスクワークで毎日肩こりと戦っている女性も多いでしょう。
しかし目が疲れていると血行が悪くなり頭皮も固くなり、毛が抜けやすくなるのです。
過度なダイエットによる栄養不足も抜け毛の原因になるのです。
肉や魚など、良質なたんぱく質を摂取しなければ毛髪の成長が衰えてしまいます。

女性の薄毛抜け毛が近年増えているのはライフスタイルの変化だとも言われています。
不規則な生活や偏った食べ物が薄毛抜け毛を促進しているのです。

ですから生活を見直し、薄毛を予防するようにしましょう。
普段から規則正しい生活を送り、出来るだけライフスタイルを変えないように努力をしましょう。
ダイエット中の女性はたんぱく質を充分とり、糖質をその分カットしたら良いでしょう。
また偏った食事もダイエット以外の女性はしっかり摂るようにします。
女性の薄毛は若い人で10代から始まると言われています。
そうならないためにも若いうちから生活習慣を見直すべきなのです。