ストレス体質の女性の薄毛改善法






ストレスと女性の薄毛

ストレスのせいで髪の毛が抜ける、ということはよく聞く話ですよね。 ストレスは自律神経に作用し、悪い影響を与えてしまいます。 自律神経は交感神経と副交感神経をアクセル、そしてブレーキの役割で保っていますから、その自律神経に異常が起きれば交感神経が高ぶり、美容面にも影響を与えてしまうのです。

ストレスと頭皮は密接な関係にあります。

体がストレスと感じる程度は個人差があります。 敏感な人もいれば、ストレスをそれほどものともしない人もいますよね。
ストレスを受けると毛細血管が収縮し、頭皮の毛細血管も収縮して血流が悪くなります。 皮脂腺もたまりやすく、毛穴汚れにもなりますから、抜け毛が多くなる原因となってしまうのです。
でしたら、ストレスを過敏に感じる女性の場合、抜け毛や薄毛改善のためにはどうしたらよいのでしょうか。 まず一番にはストレスを解消することです。 好きなことをしている最中は交感神経から副交感神経に変わっており、やすらぎを感じていますから、リラックスすることは抜け毛を防ぐことにもなるんですよ。 悩みはあっても死ぬほどのものではない、と見過ごしているかもしれないあなたのストレスは、適切なアプローチで改善するのです。 まずはストレス発散をしましょう。

具体的なストレス発散法

具体的な例としてあげるなら、湯船にゆったりと入り、リラックスすることです。 お気に入りのアロマオイルなどを数滴垂らして、アロマ風呂で気持ちよく入るのも良いでしょう。 少し贅沢をして日本酒風呂なども良いですね。 ゆっくり湯船に入ることで毛穴が開き、頭皮の毛穴からも皮脂が徐々に浮き出てくるため、頭皮環境を整えることも出来るのです。 また睡眠をしっかり摂ることも大切です。 最低でも8時間は眠りたいところでしょう。 ゴールデンタイムと呼ばれる夜の10時から深夜2時までの間に眠りについていれば、細胞が活性化し、毛根が発達し、髪の毛が出来上がってくるのです。
さらに食生活もバランスよいものを食べるようにして、主に海藻類、野菜を食べるようにしましょう。 自律神経を元に戻すのは腸内環境を整えることにも直結していますから、便秘や下痢なども治せるようなメニューにしたほうが良いですね。
色々な対策がありますが、ストレスは抱え込まないにこしたことはありません。 あなたが思い悩んでいること、ちょっとした気になることがストレスになっている可能性があります。 気になることがあれば、気が済むまで改善しましょう。